クリニックの選び方

包茎の治療においては手術が絶対に必要になるわけですが、これについては数あるクリニックの中から選ぶ必要が出てきます。果たしてどのようなことを基準にして選んでいくといいでしょう。

もしもさっぱり分からないと言うのであれば、まずは大手のクリニックから攻めていくといいでしょう。広告を使って宣伝を行っているような場所であれば、まず間違いは無いかと思われます。ちなみに、場所によって施術のテクニックに差が出る可能性もありますから、執刀医の実績についてはきちんと確認はしておきたいところです。

また、カウンセリングを行ってくれるところがほとんどだと思うのですが、これの内容がいい加減である、不安が全く解消されないというところはパスしましょう。カウンセリングというのは、分からないところや不安を解消させて安心して施術が受けられるようにする場所です。無料で診察やカウンセリングを実施しているクリニックもありますので、一度相談してみてから判断すると良いでしょう。

それから治療に対しての実績、アフターケアはどのようなことをしてくれるのか、無料なのか、最後まできちんと診てくれるのかといったところもチェックしておきたいところです。これらの点をチェックしてみて、最終的に金額面での折り合いもつくならば、そのクリニックで治療を受けるといいでしょう。

包茎手術のメリット

包茎の状態というのは、実は衛生的に圧倒的な不安があります。特に、包茎の場合だと、どうしても亀頭部分に恥垢が溜まりやすい状態です。その状態のままで放置しておくと、いろんな病原菌が発生してしまう可能性があるのです。ですから、包茎は性病になる可能性が高いわけです。

包茎をしっかりと治療することが出来れば、亀頭はまず露出された状態になりますから安心できますし、乾燥した状態が常に続くわけですから衛生的だと言えます。そして、同時に恥垢が放っていた悪臭もなくなりますから周りに臭いに対する不快感を与えることもなくなります。

そして、何よりも見た目の部分での改善がされますから周りに対してのコンプレックスがなくなりますし、男として堂々としていられるわけです。また、早漏が改善されるとも言われてます。要は、包茎の手術をすれば良いことがたくさん起こるというわけなのです。

ちなみに、日本人の8割もの人は包茎と言われているわけで、自分だけが包茎であると考える必要性はありません。ですから、仮に包茎であることに不都合を感じることが無ければ特に手術の必要性はありません。どうしてもという場合、コンプレックスが取れないという場合には手術に踏み切るといいかと思います。

手術の種類とは

包茎の手術というのは、割とたくさんの種類があるのですが、その中には手術をしたことがはっきりと分かるようなものがあります。包茎が治っていたとしても、包茎であったことがばれてしまっては意味が無いと言うことで、今では手術をしたことが目立たないようにする方法がメジャーとなっています。

この方法は亀頭直下埋没法と呼ばれるものなのですが、手術前の包茎状態から皮をむいて、亀頭を露出させたときにカリの直下、そして内側のピンクの色に分かれるのですが、このピンクの色の部分の皮を中心にして勃起時との差を計算してカットします。
カットした部分をカバーするように、皮を持ち上げ、亀頭のカリの部分に縫合します。縫合した跡は、自然にしわが寄った状態になりますから、傍から見たときにもきれいな仕上がりになるというわけです。

こうした方法を用いることによって、コンプレックスの解消にもなりますし、見た目の部分においても安心することが出来るというわけです。利用する価値は十分にある手術方法というわけです。包茎で悩んでいる人は、この方法をセレクトする割合が実際に高いといわれています。クリニックに行って話しを聞いてみるところからスタートするといいでしょう。

包茎手術の種類とは

包茎というものは、世の中の男性を悩ませるものです。ちなみに、包茎についてはいくつかの種類がありますが、根本的に治したいと思ったら手術をするしかありません。
元々世界的に見たときには包茎というのは決して珍しいものではないため、治すという認識とは違ったところはありますが、手術については衛生面や性感の面から見ても行うことが推奨されることが多いです。

包茎手術の種類というのはたくさんあるのですが、その中でも一番メジャーとされているものがあります。
それが、亀頭直下埋没法と呼ばれるものなのですが、これはそれまであった包茎手術にとっての問題点と言われていた、術後のペニスがツートンカラーになってしまうという問題を見事にクリアしたものとなっています。

亀頭直下埋没法は、皮をむいて亀頭を露出させ、余った皮を切り取った上で亀頭のカリと呼ばれる部分で縫合すると言うものです。この方法でペニスは自然な形に仕上がるため、色が違うということで目立つことも無いのです。
ちなみに、手術の腕前によっては全く目立たなくすることも出来るということも言われていますから、クリニックを選ぶときには少しでも腕の良い医師がいる場所を選ぶことが大切となります。

このサイトでは、包茎手術についてのことをもう少し詳しく紹介していきます。それと同時に、クリニックの選び方についても紹介していきますので、現在のところ包茎について悩んでいる人は一度見て欲しいところです。